40年ほど、進展のなかった痛風薬に、
「フェブリク錠 (フェブキソスタット) 」 [帝人ファーマ フェブリク]
という新薬が現れ、痛風治療の救世主になるか? 
・・とまで言われています。

この痛風新薬 [痛風 薬 フェブリク] ですが、
実際に処方されて服用された方がいらっしゃったら、
どんな感じか御教示いただけませんでしょうか?

飲んだ感じ [フェブリク 特徴] というか、効果 [フェブリク 効果] というか・・
あと、副作用 [フェブリク 副作用] とか、あるのか、ないのか?

さしさわりのない程度で構いませんので、よろしくお願いします。

てめえが処方してもらって飲めば、一番てっとり早いのですが・・う~ん。

いろんな方の話を聞いたところでは、
痛風なら誰でも処方してもらえるわけでもないようです。

尿酸値がかなり高い方の場合は、比較的スッと出してもらえますが、
それほどの数値でない方の場合は、もうちょっと様子を見ましょうか、
てな感じになるとか [フェブリク 切り替え]
処方されるのは、はじめは「フェブリク錠10mg」だとか。
あるいは「フェブリク錠20mg」とか。

新薬 [痛風 フェブリク] なので、まだジェネリックもなく、
高価な薬ではありますが、1日一錠で良いらしく、
飲む人の負担は減るようです。

肝心の効果は、新薬というだけあって、
従来の薬より、大幅な効果を期待できるそうです。

ただ・・心配なのは、その副作用ですが・・
肝臓などに副作用が出る可能性もあるらしいですが、
まあ・・個人差があるんでしょうね。

副作用のリスクがあっても、それを遥かに
上回る効果があれば、服用を検討する価値は十二分にあります。

気が向いたら・・で、いいですから、
もし、実際に服用してみた方がいたら、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。


[ スポンサードリンク ]





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
『痛風に負けない。薬は飲まない。』
→ http:// gout.blog.so-net.ne.jp/